LINE QRコード
友だち追加数  
当院の最新情報はコチラで!→けやごう鍼灸整骨院ブログ



スポンサードリンク
▲ページの先頭へ戻る
けやごう鍼灸整骨院は警弥郷、弥永、柳瀬、日佐、老司、向新町、野多目、春日市、那珂川町から多くお越しいただいております。
関節の捻挫・打撲・挫傷
福岡県福岡市南区のけやごう鍼灸整骨院は関節の捻挫・打撲・挫傷の治療実績があります。

・捻挫
これは関節が外力により生理的可動域を矯正されて起こるものです。

関節は骨と骨の連結部分で周りを関節包や靭帯などで補強されている箇所です。

この靭帯や関節包の損傷具合により捻挫の重症度が決まります。

関節が生理的範囲を逸脱した場合は脱臼となります。


・打撲
体が外部からの力により傷を負うことでできる怪我です。この時に血がでない状態の軟部組織の損傷です。

ですので、関節の捻挫とは違いあらゆるところにできる可能性があります。

損傷部位は主に皮膚及び皮下組織です。

傷口はできませんが、組織の損傷で内出血が起きて青あざなどができることもあります。


・挫傷
一般的に肉離れのことをいいます。

筋肉や腱(筋肉が骨につくところ)が外力や引き伸ばされることで損傷してしまった状態です。筋肉が微細な断裂から完全断裂まで幅広くあります。

広く言うと

脳挫傷や神経挫傷、関節挫傷までありますが、整骨院で施術可能な範囲は筋挫傷までです。

脳挫傷や内蔵挫傷は緊急のものもありますし、生死に関わりますので外科や整形外科などの病院での専門となります。

関節の捻挫・打撲・挫傷の症状でお困りの方はお気軽にけやごう鍼灸整骨院へお電話ください。
092-585-5285


福岡市大橋在住 30代男性

足首を捻挫してけやごう鍼灸整骨院さんにかよいました。
先週、テニスの練習中に足首をひねって捻挫してしまいました。
エキテンで近くの整骨院を検索して、こちらへ伺いました。
すぐに処置していただいたので、いつもより治りが早かったようで、もう練習に復帰しています。
ありがとうございました!

東洋医学と西洋医学の違いについて











土曜のは16:30?17:30(前日予約)


▲ページの先頭へ戻る
けやごう鍼灸整骨院ブログ更新情報
連絡先
けやごう鍼灸整骨院
福岡市南区警弥郷2-14-3
マルキョウ警弥郷店向い
tel : 092-585-5285

院長のフェイスブックページ
けやごう鍼灸整骨院公式ブログ
Copyright (C) 2015 keyagouseikotsuin.com. All Rights Reserved.