スポンサードリンク





▲ページの先頭へ戻る
当院は交通事故治療の方を優先して治療しております。

交通事故が原因の痛み(むち打ち症、腰痛、手足の障害、痛み、だるさ、不快感 等)は長引いたり、後から症状が出たりしますので軽く考えないでください。

小さな事故でも身体には相当の衝撃が加わっています。交通事故による受傷では筋肉や関節の深い部分にダメージを受けていることが多いので、しっかりと後々まで痛みを引きずらないよう根本的に治してゆくことが大切です。

けやごう鍼灸整骨院の交通事故の治療はマッサージ、鍼灸、骨盤矯正、温熱療法など様々な治療法を患者様の状態に合わせて適宜選択していきます。

このような交通事故の症状でお困りの方はお気軽にけやごう鍼灸整骨院へお電話ください。
092-585-5285
当院は厚生労働省認定の
交通事故治療専門整骨院 です
交通事故のケガに対する施術が受けられます。こんな、疑問はございませんか?
交通事故に遭ってしまって、、、
・ケガ(むちうち)の症状って?治療法は?
・ケガの治療期間はどのくらいかかるの?
・治療費はいくらかかるの?
・会社を休んだけど休業損害補償ってあるの?
・通院慰謝料っていくらですか?
・後遺症が残ったらどうなるのですか?
などなど

交通事故によるケガ(むちうち)などの治療のご相談はもちろん
弁護士の先生と提携しており、法律面のご相談にも対応しておりますのでお気軽にご相談ください!
もしも、ご家族、ご友人、お知り合いの方に交通事故に遭ってしまいお悩みの方は当院にすぐにご相談ください!無料でご相談を受け付けています
交通事故の状況に応じて、患者様は病院と整骨院の受診を選択します。(※骨折・脱臼の場合は、応急処置を除いては、医師の同意が必要となります。)現状の症状を、医師または柔道整復師に詳しく説明します。
柔道整復師も交通事故診断書を書くことができます。警察へ診断書を提出しないと人身事故扱いにならない為、自賠責保険が適用されません。必ず診断書を提出しましょう。
受診先の整骨院へ通院する旨、保険会社へ連絡します。
予め、治療期間、治療個所、受診頻度等を確認した上で、症状に合った治療法で患者様に負担がかからないよう治療を進めていきます。
頚椎捻挫型
むち打ち現象の7〜8割がこのタイプといわれています。首を支えている筋肉や靭帯の損傷がこっている状態です。
頚椎神経根型
脊髄から出ている神経が、追突などの外力により伸ばされたり圧迫されたりしている状態です。
バレリュー現象
脊髄から出ている神経のうち、血管の動きをコントロールしている交感神経が過度の緊張状態になり、そのまま血管(椎骨動脈)痙縮に陥った状態です。
低髄液圧現象
脊髄を満たしている髄液が少しずつ漏れ出して、神経や血管を圧迫している状態です。
当院での交通事故治療では、治療費はもちろん通院による慰謝料、交通費も補償の対象となります。
■治療費について
整骨院の受診のみで治療費が補償される事は可能ですが、事故との因果関係の証明や、画像診断の必要性も考え、最初は病院での受診をお薦めしています。
■慰謝料について
入通院慰謝料は,交通事故によって医療機関への入院や
通院を強いられたことによって生じた精神的損害に対する慰謝料です。
入通院慰謝料額は,原則として入通院期間に従って作成された支払基準に基づいて算出されます。
入通院慰謝料の算出基準は,自賠責保険・任意保険・地方裁判所ごとに
異なる基準が採用されています。
一般的な慰謝料の算定方法として(自賠責保険)
1日当り4,200円×実治療日数×2で算出します。
実治療日数×2が総治療期間を上回る場合には,
総治療期間を限度とします。
■入通院交通費について
医療施設への入退院や通院などのために負担した交通費は、バスや電車等の公共交通機関を使用することを原則として補償されます。歩行が困難である場合や公共交通機関を利用するために長時間の徒歩移動を強いられる場合にはタクシーでの通院も認められます。自家用車で入退院や通院を行わざるを得なかった場合には、ガソリン代、駐車場代、高速道路料金が損害として認められます。保険会社によって、細かく条件が定められている項目もありますので、通院前に保険会社への確認を行って下さい。当院でのご相談も承りますので、お気軽にお電話下さい。

患者様からよくあるご質問(Q&A
以下に患者さんから、よくある質問をまとめました。ご覧ください。
「自賠責保険って?整骨院で使えますか?」


自賠責保険適用できます。
自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、全ての自動車やバイクに加入が義務づけられている強制保険です。交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられる事を目的とする国の保険制度です。
「自賠責保険の面倒な手続きは?」
警察等への人身事故の処理手続きはご本人で行って頂きますが、通院治療に入る前に相手方の損害保険会社の担当者と連絡先を教えていただければ当院が直接連絡する場合もあります。基本的に治療費請求に関する保険会社との手続きは当院が行います。
「治療費はいくらですか?」
加害者が任意保険に入っておらず、直接ご本人が強制加入の自賠責保険とやりとりする、被害者請求や加害者請求など、いったん治療費を立て替えなければいけない特殊な場合を除いて、基本的には任意保険会社が介入し支払いますのでご本人の負担はかかりません。
「今、通っている他の病院や整骨院から転院はできますか?」
保険会社に連絡すれば、医療機関に直接伝えなくても転院可能です。交通事故の場合、事故の大きさによって重度な傷害になる事があり高度な治療を必要とする場合があります。これまで治療効果がなかなか出ずに実際に当院へ転院されて、その症状改善の早さに満足されている患者さんが大変多くいらっしゃいます。(むち打ちによる後遺症など)他の医療機関で経過が良くならず、現在行っている治療に疑問や不満があるようでしたら、当院で的確なアドバイスを行います。











土曜のは16:30?17:30(前日予約)


▲ページの先頭へ戻る

けやごう鍼灸整骨院ブログ更新情報
連絡先
けやごう鍼灸整骨院
福岡市南区警弥郷2-14-3
マルキョウ警弥郷店向い
tel : 092-585-5285

院長のフェイスブックページ
けやごう鍼灸整骨院公式ブログ
Copyright (C) 2015 keyagouseikotsuin.com. All Rights Reserved.